ホーム > 美容コラム > ブライダルエステ > 知らないと損!?医療機関とエステサロンのブライダルエステの違い

知らないと損!?医療機関とエステサロンのブライダルエステの違い

2017.12.13

ブライダルエステについて解説

TwitterでツイートするFacebookでシェアするLINEで送る

ブライダルエステとは?

ブライダルエステとは、結婚式を目標とし、一番美しくなるように、コンディションを整える集中ケアのことです。

誰しも、フェイスだけでなく、デコルテ・背中・二の腕や肌など美しく整ったボディバランスでウエディングドレスを美しく着こなし、自信をもって堂々と、結婚式という晴れ舞台を迎えたいですよね。そのため、ウエディングドレスを着るときにキレイに見せたいデコルテや背中・二の腕などを、集中的にケアするブライダルエステを受ける方が増えています。

また、ワキや足・腕の脱毛は普段やっていても、ウェディングドレスを着る時に、背中やうなじ、二の腕のムダ毛が気になってしまい、ブライダルエステと一緒に脱毛をする方も少なくありません。

医療機関のブライダルエステとは!?

ブライダルエステと聞くと、やはり多くの方が「エステサロン」を思い浮かべるしょう。実際、多くのエステサロンがブライダルエステを行っており、認知度はとても高く、通っている方も沢山います。

しかし、今回ご紹介するのは「医療機関のブライダルエステ」です。 美容系の医療機関が行っているもので、各クリニックで様々なブライダルエステのプランがあります。

エステサロンとどう違うの?いつ頃から始めるのがベストなの?費用はどれくらいかかるの?

意外と知られていない医療機関のブライダルエステについて紹介します。

知らなかった!医療機関のブライダルエステ

エステティックサロンと医療機関の大きな違いは?

美容系の医療機関での施術は、エステサロンでは受けられない、医療機関ならではの効果の高い施術内容を受けられ、エステサロンよりも少ない施術回数、短い期間で効果を得られるのが特長です。

また、医療機関でしか認められていない施術などもあり、安心・安全に施術を受けることができます。

医療機関のブライダルエステはエステサロンよりもさらにワンランク上の施術を受けることが出来るのです。

脱毛も同様に、医療機関ではFDAや日本の厚生労働省に認められている器材を使用しているところが多く、安全性と高い効果を得ることが出来ます。

ブライダルエステのポイント!

いつ頃から始めるのがいいの?

ブライダルエステのプランは、挙式の約6か月前から複数回の施術を受けるプランや、約1か月前〜直前近くに1回のみ受けるプランなど、様々なプランがあります。 しっかりとクリニックに通って挙式に備えたい方や、忙しくて通うのが難しい方などその人に合ったプランを選ぶことが出来ます。

施術内容によっても施術を受けるのに適した時期が違ってきますのでカウンセリングの時によく相談して自分の合っているプランを考えましょう。

脱毛については、できれば、挙式の半年以上前から始めるのがオススメですが、忙しくて時間がないという方でも、医療レーザー脱毛なら、照射パワーが強いので短期間で脱毛が可能です。毛周期のタイミングをきちんと合わせれば数回の照射でも十分に効果が期待できます。

どのくらいの費用がかかるの?

医療機関のブライダルエステってすごく高そうなイメージをお持ちの方も多いかと思います。エステサロンには、安い価格で1回試せるプランがありますが、効果が期待できそうなエステサロンのコースプラン価格と医療機関のコース価格は大差ありません。

脱毛も高額だと思われがちですが、脱毛完了までの価格を考えると、サロンのコースよりも安くなるケースもあります。

受ける前に知っておこう! ブライダルエステの選ぶポイント

信頼できるクリニックを選んで施術を受ける

医療機関の場合、在籍している医師を含め、医療機関の情報をホームページなどで公開している所が沢山あります。実績のある医療機関、実績のある専門医が在籍している美容クリニックを探して選ぶようにしましょう。 丁寧なカウンセリング・施術内容の説明・アフターケアが受けられるクリニックであることも大切なポイントです。

他のクリニックに比べて価格が安すぎるクリニックにも注意した方がいいかもしれません。

自分にあった施術を選ぶ

エステサロンで受ける際にも、医療機関で受ける際にも、安全で効果の高い施術を受けるためには、自分に合った施術を選ぶことが重要です。

一般的に安全性が高いケアでも、個人の肌質・体質などによっては、適さない場合があります。それぞれのケアの注意点についても説明を受け、理解した上で、受けるかどうかを判断しましょう。

医療機関のブライダルエステでの注意点

医療機関のブライダルエステの注意点 医療機関の施術は、効果が高い分、お肌が少し赤くなってしまう施術もあります。挙式までの日数と肌の赤みがひく日数を換算した上で、ケアを受ける日時を決める必要があり、挙式までの期間が迫っている場合は、受けられない施術もあります。カウンセリングの中で、きちんと相談しましょう。

あなたに最適な施術を選びましょう!

医療機関のブライダルエステで素敵なウエディングを! 女性にとって、人生で一番と言っていいほど、美しくいたい結婚式。ブライダルエステによって少しでも綺麗な自分になってウエディングドレスを着たいですよね。

美容医療は日々進歩しており、素晴らしい効果が得られる施術方法が生まれています。それでも、個人の体質・肌質により、適さない施術もあります。

信頼できるクリニックのカウンセリングを受け、適性を判断した上で、納得して施術を受けましょう。